• 10/25 第92回 KUASS10/25 第92回 KUASS
  • 10/26〜 アフリカ公開講座10/26〜 アフリカ公開講座

新着イベント情報

第92回 KUASS (Kyoto University African Studies Seminar)

The presentation shows four salient steps of an inverted pyramid model (IPM) that derives from the resource governance process in Tanzania.

KUASS #92 EC

2019年度 アフリカ公開講座

今回の公開講座は、2017年に立ち上げた京都大学アフリカユニットから、様々な分野でアフリカ研究を展開する5人の専門家に最新の話題を提供してもらいます。

公開講座2019

2019年度 第1回講座「アフリカをつくる:ものづくりの営み」

アフリカの「ものづくり」に注目し、現地の人びと同士の関わりや創意工夫から、アフリカと日本が未来をどのように創っていくべきなのか考えたいと思います。

公開講座2019 第1回 EC

お知らせ

シンポジウム「日本のアフリカ研究を総覧する」開催

シンポジウム「日本のアフリカ研究を総覧する」が開催されました。これは、現在までのアフリカ研究の総括と、SDGs時代に向けた多分野連携を目指すものです。

シンポジウム「日本のアフリカ研究を総覧する」EC

第10回(2019年)京都大学アフリカ研究出版助成の公募のお知らせ

アフリカセンターでは、2019年度総長裁量経費(若手研究者に係る出版助成事業)の支援を受けて、「京都大学アフリカ研究出版助成」を実施します。

出版助成

第4回SAJUフォーラム開催

南アフリカ・プレトリア大学で、第4回SAJUフォーラムが開催されました。これは、南アフリカと日本における大学間交流の強化を目的としたフォーラムです。

第4回SAJUフォーラム

最近の出版物

African Study Monographs, Supplementary Issue Vol. 58

世界のアフリカ研究者が投稿する、京都大学アフリカ地域研究資料センター発行の国際ジャーナルです。掲載論文は原則的にオープン・アクセス化しています。

African Study Monographs, Supplementary Issue Vol. 58

African Study Monographs Vol. 40 No. 1 (2019)

世界のアフリカ研究者が投稿する、京都大学アフリカ地域研究資料センター発行の国際ジャーナルです。掲載論文は原則的にオープン・アクセス化しています。

ASM40-1

アフリカで安全にフィールドワークするために:ウガンダ編

ウガンダで安全にフィールドワークを実施するための手引きとして、調査許可、入国、感染症、通信、事件、事故など、様々な情報を盛り込みました。

フィールドワーク手引き:ウガンダ編
PAGETOP
Copyright © 2019 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.