The Center for African Area Studies >>English

WWWを検索    サイト内を検索
センター長あいさつ
アフリカセンターのあゆみ
組織図
メンバー
プロジェクト
受賞
フィールド安全対策
アクセス・お問い合わせ
リンク
question


kikin


africa_division


africa_division


anzen
asafas
アフリカセンター on Facebook
asafas
アフリカセンター on Twitter
アフリカセンターTwilog
asafas
京都大学大学院アジア・
アフリカ地域研究研究科
京都大学
京都大学
Tembea
Tembea (Staff Only)
スペーサー

新着情報

2 0 1 7 年 度 ア フ リ カ セ ン タ ー 公 開 講 座 の お 知 ら せ

flyer

2017年度アフリカセンター公開講座
「アフリカから学ぶこと」
(シリーズ名:アフリカ潜在力)を開講いたします。
各回の発表者、要旨などは以下の特設ページをご覧ください。

2017年度アフリカセンター公開講座特設ページ

flyer

第1回は、10月21日(土)に開講いたします。
「アフリカの潜在力が現代世界を救う」
講師:松田素二(京都大学大学院文学研究科・教授)

日時:2017年10月21日(土)15:00 ~ 17:00(開場 14:30)
場所:京都大学稲盛財団記念館 3階 中会議室 [MAP]

※受講には、事前のお申し込みと受講料のお支払いが必要です。
 詳細はこちらをご覧ください。




第 2 2 9 回 ア フ リ カ 地 域 研 究 会 の お 知 ら せ

10月19日に開催されるアフリカ地域研究会のお知らせです。flyer

第229回アフリカ地域研究会
「パーニュの文化誌:現代西アフリカ女性の衣服の成立と普及」
講師:遠藤聡子(内閣府大臣官房企画調整課野口英世アフリカ賞担当室・主査)

日時:2017年10月19日(木) 15:00~17:00
場所:京都大学稲盛財団記念館3階中会議室[MAP
    ※詳細はこちらをご覧ください。



フ ィ ー ル ド 安 全 対 策 ワ ー ク シ ョ ッ プ の お 知 ら せ

安全ワークショップ

海外調査における安全確保・緊急時対応に関するワークショップ
「海外での疾患と緊急時対応について:エチオピアを事例として」
講演者:鈴木真帆氏(JICA・健康管理員)

日時:2017年9月8日(金) 15:30~17:30
場所:京都大学稲盛財団記念館3階 小会議室II[MAP

※詳細はこちらをご覧ください。



ア フ リ カ 地 域 研 究 図 書 刊 行 の お 知 ら せ

Book Cover

当センター名誉教授、田中二郎さんによる最新の著作が刊行されました。

田中二郎 (著)
『アフリカ文化探検:半世紀の歴史から未来へ』
発売日:2017/7/18,ページ数:754頁
出版社:京都大学学術出版会,ISBN:978-4814001125

※詳細は、以下のリンク先をご覧ください。
センター教員出版物紹介京都大学学術出版会



駐 日 エ チ オ ピ ア 大 使 特 別 講 演 (第 6 9 回 K U A S S) の お 知 ら せ

駐日エチオピア大使特別講演(第69回KUASS) flyer
“Diplomatic, Political and Economic Relationship of Ethiopia and Japan”

講演者:チャム・ウガラ・ウリヤトゥ閣下(駐日エチオピア連邦民主共和国大使)

日時:2017年7月7日(金)13:30~15:30
場所:京都大学稲盛財団記念館3階 中会議室[MAP
   
※詳細はこちらをご覧ください。



African Study Monographs Vol.38 No.2 刊 行 の お 知 ら せ

flyer

African Study Monographs Vol.38 No.2

京都大学アフリカ地域研究資料センターの国際ジャーナルである、African Study Monographs の最新号、Vol. 38 No. 2 (2017) が刊行されました。

以下のページにて、PDFで全文を掲載しておりますのでご参照ください。

http://www.africa.kyoto-u.ac.jp/asm/index.html




オ ン サ イ ト ・ セ ミ ナ ー 公 募 の お 知 ら せ

京都大学アフリカ研究オンサイト・セミナー

 アフリカ地域研究資料センターでは,平成29年度総長裁量経費の支援を受けて,「京都大学アフリカ研究オンサイト・セミナー」を実施します。本事業では,アフリカ諸国の主要な教育研究機関と現地において「Kyoto University African Studies On-Site Seminar(KUASOSS)」を共同開催し,本学の若手研究者及び学生に共同研究の契機と国際共著論文の発表を促す機会を提供します。

様式等ダウンロード(公募要領申請書)/応募は随時可能(2018年3月に終了)
※詳細はこちらをご覧ください。



ア フ リ カ セ ン タ ー 出 版 助 成 の お 知 ら せ

アフリカセンター出版助成
第8回(2017年)京都大学アフリカ研究出版助成

 アフリカ地域研究資料センターでは,平成29年度総長裁量経費(若手研究者に係る出版助成事業)の支援を受けて,「京都大学アフリカ研究出版助成」を実施します。この助成は,本学のさまざまな部局において実施されているアフリカ研究の成果を出版するためのもので,アフリカに関する全学の研究資源の結集と研究の活性化,アフリカに対する積極的な姿勢の学内外への周知をめざしています。

公募要領ダウンロード(日本語English)/応募締切り:2017年8月31日(木)必着
※詳細はこちらをご覧ください。



研 究 交 流 セ ミ ナ ー を 開 催 し ま し た

第1回 東京外大-京大アフリカ研究交流セミナー flyer
“Fighting food insecurity in the Gamo Highlands of Ethiopia: Agricultural intervention modalities and smallholders’ determination to craft experience-based solutions.”
(エチオピア・ガモ高地の食料安全保障:農業介入と小農の経験知)

講師:ゲタネ・メハリ博士(アジスアベバ大学社会科学部社会人類学科・助教授)

日時:6月14日(水)17:40~19:10
場所:東京外国語大学 研究講義棟224教室[MAP / 館内図

    ※詳細はこちらをご覧ください。



ト ー ク イ ベ ン ト の お 知 ら せ

トークイベント flyer
「アフリカ牧畜民女性のいま ~「伝統」のもとで奔放に生きる術」

講演者:中村香子(京都大学アフリカ地域研究資料センター研究員)

日時:2017年6月25日(日)15:30~17:00
場所:丸善京都本店 地下2階 特設会場[MAP]
   
※詳細はこちらをご覧ください。



京 都 大 学 ア フ リ カ 学 際 研 究 拠 点 推 進 ユ ニ ッ ト、キ ッ ク オ フ シ ン ポ ジ ウ ム の お 知 ら せ

flyer

3月11日に開催されるシンポジウムについてお知らせいたします。
**事前の登録が必要です。下記のリンクから参加登録をお願いいたします
  登録フォーム→https://goo.gl/forms/ZZpOsea6o9U0FiZ03

「京都大学アフリカ学際研究拠点推進ユニット、キックオフシンポジウム」
日時:平成29年3月11日(土)
   13時〜17時 基調講演・活動報告
   18時~20時 懇親会
場所:京都大学稲盛財団記念館 3階 大会議室[MAP]

※詳細はこちらをご覧ください。


写 真 展 「 ア フ リ カ の 素 描 - フ ィ ー ル ド ワ ー カ ー の 視 線 」 の お 知 ら せ

アフリカ地域研究資料センター創立30周年を記念し、同研究センター教員・研究員、およびアジア・アフリカ地域研究研究科アフリカ地域研究専攻の研究員・大学院生がアフリカの調査地で撮影した写真約50点を一般に公開展示いたします。
アフリカのフィールドに長くいたからこそ映し出すことのできる、アフリカの多様な側面を迫力ある写真資料でお楽しみください。

京都大学アフリカ地域研究資料センター
写真展「アフリカの素描-フィールドワーカーの視線」
日時:2017年3月11日(土)~3月31日(金)
場所:京都大学稲盛財団記念館1階玄関ホール[MAP]

ニ ュ ー ス

アフリカ地域研究資料センターが主催者となり、2017年2月1日に「海外危機管理シミュレーション」を開催しました。

→詳細はこちらのリンクをご覧ください

京都大学Webサイトでも本研修について報告されています。

→京都大学Webサイトへ

出 版 情 報

京都大学アフリカ地域研究資料センターでは、アフリカに関する研究を行っている研究者を対象に出版助成事業を行っています。

2016年3月『京都大学アフリカ研究出版助成』によって書籍が出版されました。
・藤岡悠一郎(著)サバンナ農地林の社会生態誌―ナミビア農村にみる社会変容と資源利用(昭和堂)

2016年3月『京都大学アフリカ研究シリーズ』015巻、016巻が出版されました。
・Antonie Lyson Chigeda (著) Nurturing Deliberative Democracy in Public Secondary Schools in Malawi-School Governance and Pedagogies-(松香堂書店)
・Emmanuel Kouopkwa Njukwe (著) Farmer Participation in Research-for-Development to Enhance Cassava Production in Cameroon(松香堂書店)

2015年6月〈日本学術振興会 科学研究費補助金基盤研究(S)「アフリカの潜在力を活用した紛争解決と共生の実現に関する総合的地域研究」〉によって書籍が出版されました。
・太田至(編)アフリカ紛争・共生データアーカイブ 第2巻(京都大学アフリカ地域研究資料センター)

2015年3月『京都大学アフリカ研究出版助成』によって4冊の書籍が出版されました。
・伊藤千尋(著)都市と農村を架ける―ザンビア農村社会の変容と人びとの流動性(新泉社)
・大門碧 (著) ショー・パフォーマンスが立ち上がる―現代アフリカの若者たちがむすぶ社会関係(春風社)
・戸田美佳子 (著) 越境する障害者―アフリカ熱帯林に暮らす障害者の民族誌(明石書店)

2015年3月『京都大学アフリカ研究シリーズ』014巻が出版されました。
・Ngalande Sande (著) Nsenga Proverbs in Zambia-Linguistic, Ethnographic and Logical Analyses(松香堂書店)

詳しくは [書籍紹介のページ] をご覧ください。

京 都 大 学 「 ア フ リ カ 研 究 基 金 」

京都大学「アフリカ研究基金」の創設と寄付のおねがい

京都大学アフリカ地域研究資料センターは、アフリカ研究のハブ拠点として、
(1)アフリカにおける民族や言語、文化、生業、経済、生態の研究
(2)紛争やテロ、貧困の削減や経済開発、食料の安全保障といった現代的な課題の解決
(3)熱帯雨林の保全や砂漠化の環境修復、野生動物の保護など環境問題の解決
に資する研究を推進しています。
今後、世界におけるアフリカの人口比率が高まり、その存在感はたかまっていきます。アフリカ地域研究資料センターの研究活動を強力に推進し、わが国とアフリカ諸国との学術パートナーシップの構築を進めていくためにも、京都大学基金として「アフリカ研究基金」を創設しました。皆さまには、京都大学のアフリカ研究の伝統と理念をご理解いただき、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

→アフリカ研究基金のページ

スペーサー

アフリカ地域研究会
KUASS
シンポジウム
国際フォーラム
研究会
スペーサー
African Study Monographs 国際協力 社会貢献活動 書籍紹介 フィールドステーション
動画資料
スペーサー
senzai2016
スペーサー
KIBANS
スペーサー
brain2016
スペーサー
公開講座2016
スペーサー
公開講座
スペーサー
JASNET
スペーサー
InTokyo
スペーサー
KUAU

旧コンテンツ

インターネット連続講座 旧フォトギャラリー
スペーサー

Copyright © 2000-2017 The Center for African Area Studies, Kyoto University. All rights reserved.